スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古文の勉強法・読み方

古文を読むということ

古文は多くの受験生にとって厄介なものです。日本語であるとはいえ、一千年近く昔の文章を読むということは非常に難解である。

まず言葉の感覚が違う。現代でもこのたった数十年間を見るだけで、ある言葉は死語になり、ある言葉は意味が変わり、ある言葉は略されています。それが一千年という昔であるのだから、現代で使っている言葉とは意味が真逆になっていたり、現代では全く使われていなかったりするのは当然の事です。

そして、文章で表現される社会の仕組み、常識が違う。もっと乱暴に言うと空気が違う。現代人の常識からすれば、登場人物は「こうすればいいのに」、「そんなことやっている場合じゃないでしょ」と言いたくなるようなことも多く出てきます。

ですが、現代の視点からではなく、当時の貴族社会やイエ(家)の制度、古代人(といってもいいと思います)の思考過程などの、いわゆる「古文常識」の枠の中で登場人物たちを考える必要がある。

このような現代人との感覚のずれのせいもあって、古文に対して苦手意識を持っている受験生は多いと思います。それは社会人についても同様に、いまだに苦手意識を抱えている人はたくさんいる。

そういった苦手意識が高じると「現代に全く使えない、趣味の領域と言ってもいい古文を読むことに意味なんてあるの?」という極論を取ってしまう。そうなると、モチベーションが非常に下がって、勉強する際に知識の吸収力も落ちてしまう。

なのでまず、「古文を読む」ということは、現代人にとってどんな意義があるのかきちんと考えて、しっかり勉強する対象を見定めなければならない。

古典が求道書か受験参考書かに陥没しているのから、いかに脱出させられるかは課題の一つとなる。現代における悩める精神の持ち主は、現代社会に立ち向かうことによってのみ健康になるのでなければならない。現代から逃避して、古典によって癒される、と考えるところに頽廃がしのびよる。古典はただ現代に生きてゆくもののためにだいじな人生上の情報を提供してくれるだけである。

古典文学と現代の読者とはまったく対等の関係で向き合っている。古典文学を読むことの本性は、対話だ、ということをくれぐれも忘れてはならない。「昔」が「今」とちがうのはあたりまえである。そのちがいを固定してかかったら対話にならない。「昔」と「今」とのちがいを越えて、われわれのうちなる感性に向かって眠りを覚ましてくれるような情報をこそ古典の世界に期待しているのだ。

上記は藤井貞和氏の『古典の読み方』から引用しました。

古文は「現代から逃避」ではなく、「ただ現代に生きてゆくもののためにだいじな人生上の情報を提供してくれるだけである」という一文は、「古文は趣味の分野であり意味がない」という考え方に対する重要な一つの回答でもあると思います。

また、現代読者と古文が対等であり、一方通行の関係ではなく、「古典文学を読むことの本性は、対話だ」という部分は、古文を読むうえで非常に大切なことです。

受験古文の勉強方法

以上を踏まえると、受験古文の勉強は大きく二つに分かれます。

第一に、古文の言葉をしっかりと理解すること。それは大きなところで言えば、古文単語を覚えること、古文文法をきちんと把握すること、敬語の判別をできるようにすること。小さなところで言えば、和歌に使われる技法を学ぶこと、省略や挿入が行われる部分を見定める力を蓄えること、などなど。

そんなことは言われなくとも勉強しなければいけないことはわかっていると思われるかもしれませんが、古文が読めないという受験生には、言葉の基礎学習をおろそかにしている人が多い。文部科学省の出している高校の指導要領(すなわちセンター試験が踏み外してはいけない一線)には、指導すべき内容の大きな一つとして、

「古典特有の表現を味わったり,古典の言葉と現代の言葉とのつながりについて理解したりすること。」

と書かれています。(現代の言葉とどのようにリンクしているか、語源から単語を学ぶというやり方は大変有用で、また、そういった単語や表現ほど試験で問われやすい傾向にあります)

センター試験の問題でも、ただ文法や単語、敬語さえ知っていれば、あたかも解釈の能力を問うているように見える問題が、じつは簡単に解けるという問題は多いです。センター試験などは時によっては、問題の半分近くは知識の有無で解けるという年もあるくらいです。

第二に、古文の空気感をつかむこと。こちらもまた同様に指導要領には、

「古典などに表れた思想や感情を読み取り,人間,社会,自然などについて考察すること。」

とある。古文の言葉を読み取るのに必死で、書かれた内容について考察する余裕なんてないよという人は、古文文章を無視して、現代語訳された文章や本を読むところから始めましょう。そして、今の風習と何が違い、逆に今と変わらないところを探してみると面白いと思います。

図書館や図書室に行けば日本古文の全集本などが置いてあって、全訳本の中から興味を引いたものを読んでみる。あさきゆめみし等の漫画本でもいいです。古文に妨げなくなく触れてみることが大切です。

昔、正宗白鳥という近代小説家が、「源氏物語」を「気力のない、ぬらぬらとした、ピンと胸に響くところのない、退屈な書物」と批判していたが、英訳された「源氏物語」を読んで初めて面白いと思ったと言ったこともありますので、必ずしも原文至上主義で、原文を読まなければならないということはない。むしろ、現代語で書かれた古文を読んで、古文に対するアレルギーがなくなることがあります。



【古文って意味ないだろ?】

1 : ◆SYZNtmqA5o :2005/09/10(土) 23:16:06 ID:ytefegt9

数学とか理科とかが意味ないって言われるけど、それは実際の現象だったりするからまだいいと思う。

だが、古文勉強して何の意味ある?日常生活どころか現代と関係がないじゃないか。
よほど大学の学者みたいな人しか必要ないと思うが。



3 :マジレス:2005/09/10(土) 23:31:59 ID:tQ9fQGMs

数学は意味あるよ。
なぜ数学を学ぶかというと、論理的かつ正確な思考能力を養うため。
実際の生活だけなら算数で十分。
理科というのは、我々が生きている世界の仕組・あらゆる事象を学ぶ学問。

同様に古文にも学ぶ意味があるの。
それはすなわち、日本人としてのアイデンティティの形成のために必要だからだ。
我々は、今現代のみを基盤に生きているのではない。
我が国の二千年の歴史の上に立って生きているのだ。
昔の日本人がどのようなことを考え、どのような文章を著してきたか。
それを知ることは、日本人であるという自己を形成するために必要なことなんだよ。


4 : ◆SYZNtmqA5o :2005/09/10(土) 23:40:17 ID:ytefegt9

>>3
といっても、高校で必死に覚えてすぐ忘れる人多いみたいよ。

某高校の校長が、
「なぜ難しい公式やら定理やらを勉強するのか。それを勉強しても社会に出て役立たない。
しかし、考える力、学ぶ力を持った人を育てるためなんだ」
と申して侍りけり。

11 :名無氏物語:2005/09/12(月) 23:09:54 ID:Fxo1qDCe

昔の文とかを見るためだけなら、ならわざわざ文法とかを習わなくても、その現代語訳された文を読めば良いんぢゃないか?


13 :名無氏物語:2005/09 /12(月) 23:48:01 ID:zjTpYbDR

>>11 和歌なんかは、現代語訳では情感が伝わらないと思う。


16 :名無氏物語:2005/09/24(土) 21:39:38 ID:4MEEmoJu

現代短歌や俳句だって文語を完全に駆逐しているわけじゃない。
故事成語その他に文語が残っているのも現代語では完全に代替しきれないものがあるからじゃない。
たとえば「好きこそものの上手なれ」を現代語で言い換えてみて、表現されているものがまったく同じだと思う?
そう思うなら日本語のセンスがない人だしそんな人が増えたら日本の文学が衰退していくばかりだと思う。
そうならないために高校でやってる程度の古文学習は残しておくべき


17 :名無氏物語:2005/09 /24(土) 22:10:38 ID:nCOqBnm7

祖先が書いたものを今の日本人がまるで読めないというのは何つーか情けないと思うので
古文はある程度しっかり教えられるべきだと思う。そんな俺は単純思考が大好きな英文科


22 :名無氏物語:2005/12/30(金) 14:39:30 ID:fTR+0wmp

意味あるものしか学ばないなんてそれこそつまらない人間だなぁ…。


24 :名無氏物語:2006/02/10(金) 23:46:33 ID:rPO5OVnp

俺は今現役受験生だけど、古典を勉強しはじめてから、特に文法を覚えてからは読むのが面白いと思えるやうになつてきた。
社会的に役立つことは稀だけど、教養や知識、なにより昔の生活が分かるのがいいと思う。
まぁ、自分が知りたがりなのもあると思うけど。
古典を嫌いと言う奴は逃げてるだけ。



25 :名無氏物語:2006/02/17(金) 02:47:43 ID:N4W0TUEn

マジレスすると、俺も高2までは>>1みたいに考えてた。と言うより、そう思ったことがない人間なんてまずいないと思うよ。精神的に大人になってくれば、何となくわかるんじゃないかな。
俺は古文が大好きだけど、なんで古文を学ばないといけないかってことは上手く説明できない。だけど、学ぶことによって得られるものがたくさんあるのは間違いないと思う。かなり抽象的でスマソ



33 :名無氏物語:2006/06/25(日) 00:25:53 ID:Uixkza09

日本史と古文は同じようなもの。
昔があるから今がある。
温故知新とでも言おうか?
昔の人の考えを知らぬまま
進歩しようとすることなど不可能なんだ。
ただ>>1のように進歩を望まない人間には
古文という未来への参考書は必要性を持たないが。


34 :名無氏物語:2006/06/25(日) 17:21:40 ID:c/OWKw+4

ただ眼前の目新しい物事や生活に役立つかどうかだけを以て古典学習の是非を語るなんて浅はかじゃないか。たかだか二十数歳の私にもそれくらいのことはわかるが。


61 :名無氏物語:2007/04/22(日) 17:52:32 ID:zfcLuCYJ

国際だろうが国内だろうが仕事で大事なのは英語はじめ
実務能力だろ?古典が直接よめるなどいう技能はあまりにも高尚すぎる.
実際海外と関わっていて古文が~とかいってる職場ってどれほどあるだろう
か.


62 :名無氏物語:2007/04/23(月) 01:06:50 ID:/CXl54+y

古文・漢文ねえ、やって損はないでしょう。
アメリカ人だって会話の中にシェークスピアあたりを引用したりすると、
態度が変ったりするからね。
教養ってものは直接実務に関係ないけど、やはり必要だと思いますよ。



63 :名無氏物語:2007/04/23(月) 02:07:46 ID:GVJMCts/

>>62
その例だとなんどもいわれてるように原典を直接学ぶ必要まではない.
ものごとには程度というものがあって、英米人だってせいぜい
シェイクスピアどまりで、聖書原典とかベオウルフを・・・とはそうそう
いかない.

古典の翻訳ならともかく古語自体となると程度問題の境界線の向こう側
にあると皆が考えるから書店に源氏物語や枕草子の本はあっても古文解釈
の参考書は学生向けにしかない

自分含めほぼ全ての人にとっては古典文法をやってどうこうと考えるより
資格だの英語だのもろもろに目をむけるのが身のため



75 :名無氏物語:2007/05/29(火) 04:27:23 ID:kc/idmbx

もはや日本にしか通用しない学問である古文の意味はゼロ。
こんな学問なくせ。


76 :名無氏物語:2007/05 /29(火) 19:32:06 ID:TTEwAwou

>>75
ならば日本が日本である理由も意味も無いな。
世界政府樹立に向けて邁進してくれたまえ。俺はいやだが。


87 :名無氏物語:2007/06/28(木) 22:05:35 ID:D/A67cmS

必要かどうかを問われれば確実に必要ない。
では存在意義がないかと聞かれればそんなことはない。
趣味みたいなもんだな



89 :名無氏物語:2007/07/07(土) 00:38:36 ID:nzO0tZnc

昔の日本人が何を考えて過ごしてたとか、言葉の変化の仕方が見えておもろいと思うが。やってて意味ない教科なんていっぱいあるだろうに・・。


91 :名無氏物語:2007/07/16(月) 13:21:10 ID:O+QxELPB

古文みたいな超簡単科目で「勉強する意味ねー」とか言って勉強しないってどんだけ可哀想な脳みそだよ。
毎日30分も勉強すりゃ学年でトップになれるだろ。200に満たない古文単語と、用言の活用覚えるだけ。
日本史世界史のように大量に暗記する必要も無いし、頭をつかわなきゃ解けない問題なんてでない。
英語の単語量、文法の複雑さ、数学の公式の量、複雑さにくらべりゃ
こんなもん得点プレゼントサービス科目みたいなもんだ。
一ヶ月で古文の実力なんかつくんだから薄い参考書一冊でもやってみろ。



>>>《記事一覧
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

352 : No title

チョンが漢字捨ててどうなったか考えればいいじゃない

353 : No title

※1

そうだよねぇ、更にどうしようもなくなったよねぇ。

でも、こういう疑問を呈する奴が勉強しだすとド嵌りするから優しく見守ってあげないとな。

354 : No title

>>63
アメリカ人ラテン語のことわざよく引用するぞ

355 : No title

>>91は何か勘違いしてんだろw

間違いなく古文漢文は学校で必修である必要はない。
面白いだけのものを勉強するのは専門的に大学入ってやったりり、自分でやればいいと思うよ。
古文を訳したものを読むくらいはしてもいいかもだけど、直接原文を読めるようになる必要性は皆無だし。

356 : No title

こんなものに記憶容量割きたくないです

357 : No title

日蓮大聖人御書全集を読むのに必要。

359 : No title

日本人としての教養を形作るために必要だろう
日本の文化が素晴らしいと思うなら、自らその担い手にならないと

365 :

古文より漢文をだな
原本はほとんど漢文で書かれてたりするし

876 : No title

古典は最初ほんとにつまらなかったけど
たまに面白い話があるからやれる。
話もつまらなかったらどうなってたんだろう

1198 : No title

そんな暇あるんだったら パソコンのウィルス対策とかまともに教えろ

初歩医学とか実学教えろ

この病気はやばいを暗記する科目とか役に立つwww

1271 : No title

自分なんか古文は好きでも嫌いでもなく受験に出るからなんとなく読んでたけど、
同級生が同じ文章読んだのに興奮してその良さを伝えようとしてくるのを見てると、
古文のはまり方ってこれまでの生き方によるんだと思う
検索フォーム
最新記事
オススレ
大学受験関連で人から言われた迷言を晒すスレ
医学部目指して後に引けなくなった太郎ちょっとこい
源氏物語の何がそんなに凄いの?
センター過去問って昔ほど簡単じゃね?
センター試験の小説ってイイ話多いよな
なんで理系の人って国語が苦手なの?
学校休んで受験勉強
古文の世界でありがちなこと
教師は社会人の常識がない気持ち悪い職業だと思う
受験少女まどか☆マギカ
【結局】受験の末に悟った事【結局】
愛国心って必要なの?
ぶっちゃけ学校なんて必要なくない?
センター試験面白いほどシリーズの地学の表紙はエロい
センター試験会場で見た珍プレー好プレー 2011
家庭が貧乏な奴ちょっと来い
恋してる受験生
人生やり直せるなら、どこからやり直したい
数学が面白すぎる!!
【目を】受験戦争って差別じゃね?【覚ませ】
国公立大学を擬人化
受験生のこの夏の重要性。
夏休みの勉強時間
古文って意味ないだろ?
予習、復習方法について
「子供の頃の夢」と「現在の職業」教えて!
親がマジでムカツクんだが
受験勉強にノートまとめは一切不要
勉強と部活ってどっちが大事?
「大学どこ?」「東京工業」「どこのFランだよww」
受験生の睡眠時間
英文音読って本当に意味あるの?
宅浪で成功した人、失敗した人
大学受験用語集234
浪人するための心構え
予備校は役に立っているのか???
受験ストレスなのか頭髪に危機感を抱いてきた・・・
親に感動させられたヤシ2
正直Z会と進研ゼミってどっちがいいの?
世界の中に自分がいるか、自分の中に世界があるか
黄チャート「やっぱりあの子がいいの?」
【夏目漱石】Kはなぜ自殺をしたのか?【こころ】
センター試験のときの心がけ
センターで持ってくといいものは何?
いずれ必ず来る 死 について
【センター】現代文語句の意味対策スレ【国公私立】23
勉強してると嫌な事を思い出す
「これ覚えても社会で使うの?」と思った科目・分野
やる気の出る名言を受験生に
受験生が夜ひとみを閉じて独り思うこと
受験を通じてわかったことを書いていけよ
お前らって何のために大学目指してんの?
受験終えた奴が1つ受験の役に立つことを書いていく
大学に落ちたときの気持ちを思い出そう
受験リンク集
一流大学への道
受験勉強法Blog
偏差値30から早稲田・慶應大学に合格する英語学習法
大学受験の勉強法Tips
大学受験HACKS
大学医学部合格の偏差値ガイド(医科大学編)
独学で簿記1級、2級、3級を合格する方法
ここが難しい大学受験政治経済勉強法
大学受験Lab
大学受験合格大作戦
物理の参考書おすすめランキング
【一冊を】武田の受験相談所【完璧に】
英文法道場
楽しく覚える歴史年代
みんなの進路指導室
English Studio
みかん箱で勉強blog
受験勉強AtoZ
浪人大学付属参考書博物館
大学への物理
大学受験☆逆転合格術
英語の勉強の仕方スレ まとめ

大学入試センター
河合塾
代ゼミ
駿台
東進
早稲田塾
四谷学院
城南予備校
市進予備校
臨海セミナー
秀英予備校
北九州予備校
ベネッセ
Z会
大学受験パスナビ
月刊「大学への数学」
学参ドットコム
2ch大学受験板テンプレまとめwiki
大学受験板
大学受験サロン板

今井宏オフィシャルブログ
安河内哲也オフィシャルブログ
ひでにっき(大岩秀樹)
予備校講師日記(志田晶)
金谷俊一郎オフィシャルブログ
英語講師 仲本浩喜 Official Site
当たり前のことながら(西きょうじ)
薬袋善郎の公式ウェブサイト
ドラゴンイングリッシュ 竹岡広信のブログ
坂田アキラのブログ
船口明のオフィシャルサイト
出口汪オフィシャルWebサイト
ここに板野!ニュース(板野博行)
樋口裕一の筆不精作家のブログ
石川晶康のホームページ
日本歴史文化研究機構 <JCIA> (理事長・竹内睦泰)
佐藤幸夫オフィシャルサイト
大堀求オフィシャルサイト
大森 徹オフィシャルサイト
おさむっちぶろぐ(大宮理)
漆原晃オフィシャルサイト
山岡の地理B準備室
メールフォーム
相互リンク・RSS申請はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
10年近く前のHPの形に戻して行こうと思う。
  1. 無料アクセス解析

キサラギ

Author:キサラギ
大学受験生を応援するよ!

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。