スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太宰治短編小説のベストを20選ぶとしたら?

1 :吾輩は名無しである:04/12/07 23:13:01

おまえらどうするよ


6 :吾輩は名無しである:04/12/07 23:30:14

トカトントン
俺の事モデルにしてるよ、ぜったい


10 :吾輩は名無しである:04/12/08 12:00:58

ろまん燈籠


12 :吾輩は名無しである:04/12/14 12:56:13

古典風が最高。

あと蓄犬談。太宰にしては珍しいコミカルな雰囲気。


15 :純文学団長 ◆xyX.vGXBSY :04/12/14 18:09:21

ベスト20を思いつくままに書いてみる。(順不同)

富嶽百景
トカトントン
女生徒
満願
思ひ出
おしゃれ童子
新樹の言葉
道化の華
東京八景
走れメロス
グッド・バイ
魚服記
猿面冠者
駆け込み訴え
逆行
皮膚と心
きりぎりす

二十世紀旗手
薄暮


短編集では、新潮文庫の「きりぎりす」「グッド・バイ」「走れメロス」がおすすめ。
そして、随筆はやっぱり「もの思う葦」如是我聞は絶品。太宰の大傑作のうちの一つ。
>>12
畜犬談いいですね。こういうコントの才能は、日本文学においてまず見つからない。


21 :吾輩は名無しである:04/12/16 21:05:15

とりあえずベスト5(順不同)

ろまん燈籠
富嶽百景
きりぎりす
おしゃれ童子
佐渡


こんなトコかな・・・。


22 :吾輩は名無しである:04/12/23 20:42:44

眉山
おさん
親という二字
駆け込み訴え
←ちょっと長いかな


29 :吾輩は名無しである:05/01/04 07:18:55

おさん
誰もしらぬ
親という二文字



30 :吾輩は名無しである:05/01/05 00:25:49

女生徒


32 :吾輩は名無しである:05/02/15 09:23:51

畜犬談(笑った/最高)
(2ちゃん)
待つ(ツボ)
グッド・バイ (続きまだー?)


33 :吾輩は名無しである:05/02/21 23:27:22

美男子と煙草 女神 犯人


36 :吾輩は名無しである :05/02/22 18:33:31

駆け込み訴え


37 :吾輩は名無しである :05/02/22 19:16:52

葉桜と魔笛


38 :吾輩は名無しである :05/02/22 19:19:03

姥捨


39 :吾輩は名無しである:05/02/22 19:19:35

きりぎりす


40 :吾輩は名無しである:05/02/23 00:28:29

皮膚と心
待つ
駆け込み訴え


がインパクトあった。
駆け込み訴え多少長いんだ? 
めちゃ短い印象を持っていたので驚いたが、
いわれてみればページ的にはあったかもしれない。
一気に読ませるので、短く感じるんだろう。
体感における超短/超高速作品。


46 :吾輩は名無しである:05/03/10 13:01:21

美少女
やんぬる哉
メリイクリスマス
桜桃



47 :吾輩は名無しである:05/03/10 14:11:26

満願


48 :吾輩は名無しである:05/03/10 15:41:56

ダスゲマイネ
トカ㌧㌧



54 :吾輩は名無しである:05/03/17 00:44:37

黄金風景」サイコ-


60 :吾輩は名無しである:05/03/18 16:10:19

太宰の短篇といったら『フォスフォレッセンス』かな。弱々しい(強い)現実への批判と、可愛らしい愛の対話が巧妙に内在していてまさに夢想小説ってカンジ!!


61 :吾輩は名無しである:05/03/18 17:24:39

女学生

理由は萌えるから。


73 :吾輩は名無しである:2005/04/05(火) 01:42:37

御伽草子
ダス・ゲマイネ
古典風
駆込み訴え
新・ハムレット
女の決闘
ろまん灯篭



80 :吾輩は名無しである:2005/04/23(土) 22:44:07

待つ
女類
家庭の幸福
男女同権 
チャンス 
女人訓戒 
女人創造

雌に就いて 
苦悩の年鑑
親友交歓
如是我聞



81 :吾輩は名無しである:2005/04/24(日) 02:08:51

フォスフレッスセンス
桜桃
ヴィヨンの妻
御伽草子



82 :吾輩は名無しである:2005/04/29(金) 02:00:26

女生徒
そこはかとなくエロい。

葉桜と魔笛
思いやりってなんだろう…ホロリ


83 :吾輩は名無しである:2005/05/03(火) 23:11:42

家庭の幸福」は彼の永遠のテーマが詰まった、太宰作品のエキスのような存在。


85 :吾輩は名無しである:2005/05/05(木) 21:15:35

碧眼托鉢」の中の
「生きて行く力」という一文に大変共感します(´・ω・`)


90 :吾輩は名無しである:2005/05/18(水) 21:17:54

お伽草紙でしたっけ?あれ笑えてそして悲しくなる感じ
いいですよね。。
カチカチ山が特に好きです。


91 :吾輩は名無しである:2005/06/05(日) 19:14:35

畜犬談
犬が嫌いすぎて飼ってしまうユーモラスな話なんだけどなんとも言えない味わいがあって好き


97 :吾輩は名無しである:2005/06/08(水) 16:44:45

たずね者だっけ?
電車で同情されて最後バカ野郎とか暴言で閉める奴。
なんか好きだな。
あとはフォスフォレッセンス


100 :吾輩は名無しである:2005/06/12(日) 23:48:09

内容でベストを選べって言われたら迷うけど、文章の美しさだったら竹青が一番だな。


103 :吾輩は名無しである:2005/06/23(木) 20:39:57

けっこう「女生徒」が好きな人おおいんだね。
なんだかうれしくなったよ。初めて読んだとき自分自身も女生徒だったのに、
めちゃくちゃ影響受けて日記の文章が「女生徒」調になったもんだw


108 :吾輩は名無しである:2005/07/06(水) 16:13:04

待つ』と『駆込み訴え』がやっぱいいよ!


112 :吾輩は名無しである:2005/07/09(土) 00:53:11

逆行
あとは斜陽の中の夕顔日誌


113 :吾輩は名無しである:2005/07/10(日) 14:59:52


読み終わったとき完璧だと思った。
>>112
夕顔日誌激しくて好き。


120 :吾輩は名無しである:2005/07/11(月) 20:49:20

そうそう[親友交歓]段々と本性表した所とか一番最後の一言、いばるな!ってとことか。 二回目よむと最初の天晴れな奴であるってとこから笑えてくる。


127 :吾輩は名無しである :2005/07/13(水) 23:31:10

やっぱ葉桜と魔笛でしょうね


128 :吾輩は名無しである:2005/07/14(木) 19:01:51

竹青よくね?


129 :吾輩は名無しである:2005/07/14(木) 21:21:27

ヴィヨンの妻


136 :1:2005/07/15(金) 21:01:19

猿ヶ島とか好き。まじでオススメ、あの晩年に入ってるやつ。
あれだけ短いのに、彼の文学の背骨だと一人で早合点してる。
そして泣ける。


145 :吾輩は名無しである:2005/08/11(木) 23:07:02

トカトントンに尽きる


147 :吾輩は名無しである:2005/08/12(金) 22:33:41

美少女』はエロかった
「私はこの少女の素晴らしい肉体、隅の隅まで知ってる。そう思うと、うれしかった。」


149 :吾輩は名無しである:2005/08/25(木) 03:01:39

ダントツで、思い出がおもしろい


160 :吾輩は名無しである:2005/09/26(月) 01:15:36




168 :吾輩は名無しである:2005/09/30(金) 00:19:35

渡り鳥グッドバイはそれまでの作品と何かトーンが違う。
面白いしカッコ良いのは確か。

「晩年」はやはり傑作揃いではなかろうか。


171 :吾輩は名無しである:2005/10/03(月) 22:59:30

俺の教科書は「清貧譚」だった。
これで「太宰の本他にも読んでみたい!」って思うようになった。
それがきっかけで、後になって様々な太宰の作品を知っていくに連れて、
「教科書向き」と「太宰っぽさ」のバランスが両立した見事なチョイスだったんだなあ
と感心したよ。


173 :吾輩は名無しである:2005/10/05(水) 02:31:48

「人間失格」「女生徒」に比べ、インパクトは薄いですが、
きりぎりす」が何か好きです。


179 :吾輩は名無しである:2005/10/13(木) 00:05:25

待つ
畜犬談
きりぎりす



199 :吾輩は名無しである:2005/11/07(月) 20:09:19

走れメロス
女生徒
富嶽百景
駆け込み訴え
カチカチ山

は確実に入るだろ


217 :吾輩は名無しである:2005/11/19(土) 23:59:20

20も選べないが、個人的ベストは
彼は昔の彼ならず

初読の衝撃は今でも忘れらない。
作者に手招きされるようにその風景の中に引き込まれて、やがて視線を下げて行ったところに「その生活」がある。
街の風景の中に生きる人の豆粒のような小ささと、存在の大きさのギャップが見事に描かれてしまうんだよな。
最後に再び会話方式に戻って、それは太宰の鏡であると印象付けるところも見事だ。


218 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 16:52:12

ダス・ゲマイネの馬場に激しく共感してしまったのでダスに一票。


219 :吾輩は名無しである:2005/11/20(日) 17:03:13

盗賊
あれ読んだ時、太宰はやはり天才なのだと思った。


223 :吾輩は名無しである :2005/11/27(日) 00:19:34

右大臣実朝」なんか以外と好き


233 :吾輩は名無しである:2005/12/05(月) 15:55:13

メロスは代表作過ぎて評価高くしにくい立場にいそうだけど、俺も好きだ。


238 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 02:23:13

待つ」だなあ。
凝縮の極みって感じ。


239 :吾輩は名無しである:2005/12/08(木) 02:28:39

満願
少し画像が劣化した古い映画を見てるような気分になる。
そんな中、傘をくるりと回す奥さんの姿があざやかに目に見えるよう。
そこに全てを凝縮してしまった筆はやっぱり素晴らしい。


251 :吾輩は名無しである:2005/12/19(月) 02:38:53

女生徒
畜犬談
皮膚と心
ダス・ゲマイネ
きりぎりす
姥捨
千代女


女性の視点から書いてるやつが好きみたい。


266 :名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中:2006/01/08(日) 20:44:17

貧の意地」は?
おれはこれが大好きだな。太宰にしか書き得ない傑作だと思うのだが・・。


288 :吾輩は名無しである:2006/02/17(金) 17:45:22

ダス・ゲマイネ

俺の人生を良い意味で破壊してくれた。
そんなことを考えているのは、自分だけだと思っていて、
なんて自分は嫌な人間なんだろうと思っていたけど、
それをこの短篇で太宰は曝け出していて、安心した。
生きていいんだ。


289 :吾輩は名無しである:2006/02/20(月) 12:22:52

ダスゲマイネ、かっこいいよな。
今読んでもぜんぜん色あせてないっつうか、
若さに任せた短編前衛小説の原型って感じ。


325 :吾輩は名無しである:2006/04/02(日) 23:29:13

津軽通信』は太宰のユーモアセンスの見本市みたい。
やんぬる哉』とか、たまに読みたくなる。


337 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 02:13:22

トカトントン」は笑ったね。
なんか、「また、トカトントンという音が聞こえてくるのです」
みたいなくだりがツボにきた。
でもね、後になってこの小説を再読し、この意味を反芻してみたら、この主人公の
置かれた境遇の悲惨さに同情したよ。
たぶん、太宰自身も駄目人間を脱却しようと思っていたのに、それが出来なかった
んだろうね。

あと、「待つ」なんかは太宰にしては前向きな感じがして、目新しさがあり、
好感を持つね。


338 :吾輩は名無しである:2006/04/15(土) 03:27:45

>>337
『トカトントン』は笑えるんだけど、読んだあとに凄みを感じるんだよな。
こういう凄みって、チェーホフの『犬を連れた奥さん』ぐらいにしかないよ。

俺にとって太宰は……
『女生徒』『トカトントン』『駈込み訴え』
の3つにトドメを刺すな。


348 :吾輩は名無しである:2006/04/25(火) 14:57:32

太宰だけの才能があっても、現代に生まれてたらああいう特異な環境に育たなかっただろうから、
作風は全く違ってただろうし、そう考えるとあれだけの作品群が生まれたのは奇跡だよね。
とてもありがたいことだと思う。

大活字版 ザ・太宰治〈上巻〉―全小説全二冊
太宰 治
第三書館
売り上げランキング: 443009


 ・災害の影響で偏差値が上がる・下がる大学
 ・医学部目指して後に引けなくなった太郎ちょっとこい
 ・お前ら現実で学歴の話はやめろ。友達なくすぞ。
 ・なんで理系の人って国語が苦手なの?
 ・学校の教師が「電子辞書は紙より内容が薄いから使うな」とか言っててワロタwwww昭和かよwwwwwwwwwwwwww
 ・【結局】受験の末に悟った事【結局】
 ・進学校で堕落した奴にありがちなこと
 ・受験ストレスで体調悪い奴集まれ(´Д`;)
 ・僕達がセンター試験で得た物

>>>《記事一覧
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
オススレ
大学受験関連で人から言われた迷言を晒すスレ
医学部目指して後に引けなくなった太郎ちょっとこい
源氏物語の何がそんなに凄いの?
センター過去問って昔ほど簡単じゃね?
センター試験の小説ってイイ話多いよな
なんで理系の人って国語が苦手なの?
学校休んで受験勉強
古文の世界でありがちなこと
教師は社会人の常識がない気持ち悪い職業だと思う
受験少女まどか☆マギカ
【結局】受験の末に悟った事【結局】
愛国心って必要なの?
ぶっちゃけ学校なんて必要なくない?
センター試験面白いほどシリーズの地学の表紙はエロい
センター試験会場で見た珍プレー好プレー 2011
家庭が貧乏な奴ちょっと来い
恋してる受験生
人生やり直せるなら、どこからやり直したい
数学が面白すぎる!!
【目を】受験戦争って差別じゃね?【覚ませ】
国公立大学を擬人化
受験生のこの夏の重要性。
夏休みの勉強時間
古文って意味ないだろ?
予習、復習方法について
「子供の頃の夢」と「現在の職業」教えて!
親がマジでムカツクんだが
受験勉強にノートまとめは一切不要
勉強と部活ってどっちが大事?
「大学どこ?」「東京工業」「どこのFランだよww」
受験生の睡眠時間
英文音読って本当に意味あるの?
宅浪で成功した人、失敗した人
大学受験用語集234
浪人するための心構え
予備校は役に立っているのか???
受験ストレスなのか頭髪に危機感を抱いてきた・・・
親に感動させられたヤシ2
正直Z会と進研ゼミってどっちがいいの?
世界の中に自分がいるか、自分の中に世界があるか
黄チャート「やっぱりあの子がいいの?」
【夏目漱石】Kはなぜ自殺をしたのか?【こころ】
センター試験のときの心がけ
センターで持ってくといいものは何?
いずれ必ず来る 死 について
【センター】現代文語句の意味対策スレ【国公私立】23
勉強してると嫌な事を思い出す
「これ覚えても社会で使うの?」と思った科目・分野
やる気の出る名言を受験生に
受験生が夜ひとみを閉じて独り思うこと
受験を通じてわかったことを書いていけよ
お前らって何のために大学目指してんの?
受験終えた奴が1つ受験の役に立つことを書いていく
大学に落ちたときの気持ちを思い出そう
受験リンク集
一流大学への道
受験勉強法Blog
偏差値30から早稲田・慶應大学に合格する英語学習法
大学受験の勉強法Tips
大学受験HACKS
大学医学部合格の偏差値ガイド(医科大学編)
独学で簿記1級、2級、3級を合格する方法
ここが難しい大学受験政治経済勉強法
大学受験Lab
大学受験合格大作戦
物理の参考書おすすめランキング
【一冊を】武田の受験相談所【完璧に】
英文法道場
楽しく覚える歴史年代
みんなの進路指導室
English Studio
みかん箱で勉強blog
受験勉強AtoZ
浪人大学付属参考書博物館
大学への物理
大学受験☆逆転合格術
英語の勉強の仕方スレ まとめ

大学入試センター
河合塾
代ゼミ
駿台
東進
早稲田塾
四谷学院
城南予備校
市進予備校
臨海セミナー
秀英予備校
北九州予備校
ベネッセ
Z会
大学受験パスナビ
月刊「大学への数学」
学参ドットコム
2ch大学受験板テンプレまとめwiki
大学受験板
大学受験サロン板

今井宏オフィシャルブログ
安河内哲也オフィシャルブログ
ひでにっき(大岩秀樹)
予備校講師日記(志田晶)
金谷俊一郎オフィシャルブログ
英語講師 仲本浩喜 Official Site
当たり前のことながら(西きょうじ)
薬袋善郎の公式ウェブサイト
ドラゴンイングリッシュ 竹岡広信のブログ
坂田アキラのブログ
船口明のオフィシャルサイト
出口汪オフィシャルWebサイト
ここに板野!ニュース(板野博行)
樋口裕一の筆不精作家のブログ
石川晶康のホームページ
日本歴史文化研究機構 <JCIA> (理事長・竹内睦泰)
佐藤幸夫オフィシャルサイト
大堀求オフィシャルサイト
大森 徹オフィシャルサイト
おさむっちぶろぐ(大宮理)
漆原晃オフィシャルサイト
山岡の地理B準備室
メールフォーム
相互リンク・RSS申請はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
10年近く前のHPの形に戻して行こうと思う。
  1. 無料アクセス解析

Author:キサラギ
大学受験生を応援するよ!

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。