スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013センター現代文―小説「地球儀」(牧野信一)解説

※問題文はこちらとか(PDF)

2012センター現代文―小説「たま虫を見る」(井伏鱒二)解説
2011センター現代文―小説「海辺暮らし」解説


 2013年のセンター小説は牧野信一の「地球儀」という小品。牧野はギリシャ的だとか魔術的リアリズムだとか言われて、文学史の中では亜流の扱いをされがちです(代表作「ゼーロン」(青空文庫)は彼の真骨頂)。けれども本作は私小説風味の比較的整然とした作品です。牧野特有の独特な言い回しやとぼけた会話にまどわされずに、小説の構造、仕掛けにちゃんと注意を払いながら読めば、問題作成者の意図がはっきりと見えてきます。だから、今回の解説では、解き方よりも読み方を中心にだらだらと考えてみようと思います。

 まずはタイトルを意識することが鉄則。地球儀。「地球儀の話なのかなー」と考えるだけでは不十分です。「地球儀をめぐっていろんな感情が交差するのかなー」くらいに踏み込んで考えよう。2012年の小説でも同様でしたが、「たま虫を見る」というタイトルで、「たま虫」を見つめる主人公の複雑な考え方がほとんどすべての問題に反映されていました。ちなみに、「僕はかぐや姫」(2006年)や「白桃」(2003年)などでも同様で、タイトルが「仕掛け」を明らかにしている。「仕掛け」(device)とはれっきとした文芸批評用語であって、いわば作者がその小道具に複雑な構造を設定しています。問題作成者としては、作者の「仕掛け」にのっとって、受験者に理解を問うやり方というのが非常に楽ちんですし、そうそう悪問だと非難されることもない。だからこそ、問題を解く側も「ひょっとすると問題を作った人は、この仕掛けについて聞いてくるんじゃなかろうか」と眉に唾をつけて読んでいきましょう。本作品ではとりあえず地球儀が「仕掛け」として現れるのを心待ちにしながら読み進める。すると35行目で押入の中からひょっくり地球儀が出てきます。怪しい。

 主人公は「その地球儀を思い出して一つの短篇を書きかけた」と思い出して、38行目から75行目までその「作中作」が展開する。いわゆる「入れ子型」として、本作の最大の特徴をなしています。こういう場合、それぞれが独立したものであると考えるのは誤りで、この作中作が何らかの形で現在の状況に反映してくると考えるべし。実際、作中作の中で解釈を問う傍線が一つも引かれていないということは、「この作中作が今の主人公の考え方にどう影響するか」ということを問いかけようと物陰で息を潜めている問題作成者の鼻息が聞こえるようではありませんか。「地球儀」という小道具に注目して作中作を読むと、地球儀をスピンスピンする祖父と純一、母の「団欒」風景が書き込まれている。そして、地球儀を指さして父親が日本の反対側にいることがわかり、純一が地球儀を回して「早く帰れ」と願っているという思いが明確になる。地球儀を介して家族関係を読者の前に展開する作者の技量に感心します。どうやら地球儀は、父親とか昔の家族風景とつながっている。一方で「よく江川の玉乗りの真似」をしていたのだから、おもちゃとしても愛着がある。

 ここで問三を確認。母親が「もうお父さんのことはあきらめた」と言い、「胸が一杯になった」主人公は「口惜しさの余り」、「帰るな、帰るな」と言ってみるが、「丁度『お伽話』の事を思い出した処だったので、

突然テレ臭くなって慌てて母の傍を離れた。」

 この選択肢で問われているのは、主人公の二重の感情です。つまり母親の言葉に胸を詰まらせて、母を悲しませる父親への「口惜しさ」を感じて、「帰るな、帰るな」と言ってみるが、先ほどの作中作の中では、地球儀を回して「早く帰れ早く帰れ」と言っていたわけで、ここに感情の分裂がある。だから正解は、作中作で地球儀にこめた父親への感情と、現在母を憐れと思う感情の両面を説明した上で、「テレ臭くなって」しまったことを説明している選択肢を選ぶ。④と⑤に絞って⑤を消去。

 その翌日から始まる法要の場面。会話が中心なので状況や人間関係がつかみにくいかもしれないけれど、とりあえず、親戚からちょっと疎んじられていること、主人公が居心地の悪さを感じていることくらいをざっと確認する。小説を読むのは試験の終わった後でいいんだから、問題にかかわらない文章を熟読する必要はないのです。ここで問四。叔父に父親が外国に長く行っていた理由を聞いてみると、「今これでお前が外国へ行けば丁度親父の二代目になるわけさ」と冗談めかして言う。

「ハッハッハ……。まさか――」と私も叔父に合せて笑ったが、笑いが消えないうちに陰鬱な気に閉された。

 また「心情の説明」問題です。選択肢はややこしいけれど、ここにも作中作における会話の影響が入り込んでいることを考えれば容易に想像がつく。祖父との会話で「大学校を出たらお前もアメリカへ行くのかね。」「行くさ。」と言ったことに加え、叔父と母との会話で「この間も酷く酔って……外国へ行ってしまうなんて云ひ出して……」と、ここまでで主人公の外国行きが二度も強調されている。「まさか――」行くまいと口で否定しようとして「陰鬱」になるのは、この先どう転ぶか分からない、ひょっとすると父と同様の道を歩んで外国へ行くことになるのではないかという未来への不安と、父親に対する複雑な感情があいまった気持ちと考えるのが自然です。答えは②。消去法で決めようとすれば、②か④に絞って②に決められれば上出来か。

 さらに翌日、やはり母親は「地球儀の箱を邪魔にし始めた」、「こうして置いたって何にもなりはしない、いっそ……」と、「地球儀」を捨てようとする。対照的に主人公は「今に英一が玩具にするかも知れない――私はも少しでそう云うところだったが、突然またあの「お伽噺」を思い出すと、

自分で自分を擽るような思いがして、そのまま言葉を呑み込んでしまった。」

 おそらく問五は正当率が低いところであると思いますが、ここまで「仕掛け」としての地球儀と作中作について意識して丁寧に読んでくることができればサービス問題のようなもの。主人公の幼少期を描いた作中作では、地球儀は父の居場所を確認し、父を求めるための道具であった。同時に幼い主人公にとって「玉乗り」の遊具でもあった。問三で見たとおり、母親に同情して父を憎みながらも、かつて地球儀に込めた親しみの情を作中作という形で残している。問四で見たとおり、自分ももしかすると父と同じように外国に行く羽目におちいるかもしれない。父子の物語は繰り返される。かつて主人公が父を地球儀で遠くに夢見たように、主人公の息子である英一が、外国へ旅立った主人公を慕う日が来るのではないか。すなわち、法要前後の現在と、作中作に込められた過去、そしてあてにならない未来という三つの時間が、父、主人公、英一の関係性に象徴されて繰り返されることが、この小説に企図されたことなのです。ここにおいて、地球儀という小道具の意味はいっそう明白になる。スピンスピンスピンして回り続けるその球体は、父子の物語を繰り返し再生せずに入られない業のような存在感を持つ。一応正解である①には、「自分で自分を擽るような思い」を「気恥ずかしさ」と取っているが、正確に言えば、不在であるはずの父の存在を感じ取ることのできる、地球儀を中心とした巡り合わせの頼もしさへの愛惜の念にほかならない。

 問六。①、③、⑤は本文をきちんと読めば簡単に消去できる。④「この引用によって、短篇に幼い「純一」の姿や家族への思いを描いた私の心の動きが読者に印象づけられ、それが私という人物を重層的に描き出す効果を生んでいる」はこれまで確認してきたことをなぞる形である。残った②と⑥を比べると意味の分からない⑥を消去すればよし。

ゼーロン・淡雪 他十一篇 (岩波文庫)
牧野 信一
岩波書店
売り上げランキング: 67,757


センター本番を緊張せずに挑める方法
センター試験会場で見た珍プレー・好プレー2012
2012センター現代文―小説「たま虫を見る」(井伏鱒二)解説
センター過去問って昔ほど簡単じゃね?
センター試験の小説ってイイ話多いよな
センター試験会場で見た珍プレー好プレー2011
2011センター現代文―小説「海辺暮らし」解説
センター試験は難しい
僕達がセンター試験で得た物
「センターの点が最悪で家で泣いている奴」、「センター作成部会はもっと考えて作れや」
センターの結果により精神崩壊したやつ
センター試験前日です。やるべきことは何だ?

>>>《記事一覧

スポンサーサイト

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
オススレ
大学受験関連で人から言われた迷言を晒すスレ
医学部目指して後に引けなくなった太郎ちょっとこい
源氏物語の何がそんなに凄いの?
センター過去問って昔ほど簡単じゃね?
センター試験の小説ってイイ話多いよな
なんで理系の人って国語が苦手なの?
学校休んで受験勉強
古文の世界でありがちなこと
教師は社会人の常識がない気持ち悪い職業だと思う
受験少女まどか☆マギカ
【結局】受験の末に悟った事【結局】
愛国心って必要なの?
ぶっちゃけ学校なんて必要なくない?
センター試験面白いほどシリーズの地学の表紙はエロい
センター試験会場で見た珍プレー好プレー 2011
家庭が貧乏な奴ちょっと来い
恋してる受験生
人生やり直せるなら、どこからやり直したい
数学が面白すぎる!!
【目を】受験戦争って差別じゃね?【覚ませ】
国公立大学を擬人化
受験生のこの夏の重要性。
夏休みの勉強時間
古文って意味ないだろ?
予習、復習方法について
「子供の頃の夢」と「現在の職業」教えて!
親がマジでムカツクんだが
受験勉強にノートまとめは一切不要
勉強と部活ってどっちが大事?
「大学どこ?」「東京工業」「どこのFランだよww」
受験生の睡眠時間
英文音読って本当に意味あるの?
宅浪で成功した人、失敗した人
大学受験用語集234
浪人するための心構え
予備校は役に立っているのか???
受験ストレスなのか頭髪に危機感を抱いてきた・・・
親に感動させられたヤシ2
正直Z会と進研ゼミってどっちがいいの?
世界の中に自分がいるか、自分の中に世界があるか
黄チャート「やっぱりあの子がいいの?」
【夏目漱石】Kはなぜ自殺をしたのか?【こころ】
センター試験のときの心がけ
センターで持ってくといいものは何?
いずれ必ず来る 死 について
【センター】現代文語句の意味対策スレ【国公私立】23
勉強してると嫌な事を思い出す
「これ覚えても社会で使うの?」と思った科目・分野
やる気の出る名言を受験生に
受験生が夜ひとみを閉じて独り思うこと
受験を通じてわかったことを書いていけよ
お前らって何のために大学目指してんの?
受験終えた奴が1つ受験の役に立つことを書いていく
大学に落ちたときの気持ちを思い出そう
受験リンク集
一流大学への道
受験勉強法Blog
偏差値30から早稲田・慶應大学に合格する英語学習法
大学受験の勉強法Tips
大学受験HACKS
大学医学部合格の偏差値ガイド(医科大学編)
独学で簿記1級、2級、3級を合格する方法
ここが難しい大学受験政治経済勉強法
大学受験Lab
大学受験合格大作戦
物理の参考書おすすめランキング
【一冊を】武田の受験相談所【完璧に】
英文法道場
楽しく覚える歴史年代
みんなの進路指導室
English Studio
みかん箱で勉強blog
受験勉強AtoZ
浪人大学付属参考書博物館
大学への物理
大学受験☆逆転合格術
英語の勉強の仕方スレ まとめ

大学入試センター
河合塾
代ゼミ
駿台
東進
早稲田塾
四谷学院
城南予備校
市進予備校
臨海セミナー
秀英予備校
北九州予備校
ベネッセ
Z会
大学受験パスナビ
月刊「大学への数学」
学参ドットコム
2ch大学受験板テンプレまとめwiki
大学受験板
大学受験サロン板

今井宏オフィシャルブログ
安河内哲也オフィシャルブログ
ひでにっき(大岩秀樹)
予備校講師日記(志田晶)
金谷俊一郎オフィシャルブログ
英語講師 仲本浩喜 Official Site
当たり前のことながら(西きょうじ)
薬袋善郎の公式ウェブサイト
ドラゴンイングリッシュ 竹岡広信のブログ
坂田アキラのブログ
船口明のオフィシャルサイト
出口汪オフィシャルWebサイト
ここに板野!ニュース(板野博行)
樋口裕一の筆不精作家のブログ
石川晶康のホームページ
日本歴史文化研究機構 <JCIA> (理事長・竹内睦泰)
佐藤幸夫オフィシャルサイト
大堀求オフィシャルサイト
大森 徹オフィシャルサイト
おさむっちぶろぐ(大宮理)
漆原晃オフィシャルサイト
山岡の地理B準備室
メールフォーム
相互リンク・RSS申請はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール
10年近く前のHPの形に戻して行こうと思う。
  1. 無料アクセス解析

Author:キサラギ
大学受験生を応援するよ!

カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。